SiteMap

タンスを補修するコツについて

カラフルな家

家具の中で使用頻度が高く、かつ家族みなが使うものの1つがタンスです。よく使うがゆえにトラブルが起こりやすい家具でもありますので、補修する際のコツを覚えておくといいでしょう。
よくあるのが、引き出しが出にくく重く感じるということです。すべりの悪い引き出しについては接触部にロウソクを塗るのが一番簡単な方法ですが、滑らかさはあまり長持ちしません。確実に引きを軽くするのには市販のテープで対処するといいでしょう。挟まってこすれるような重さであれば、引き出しの両側面を削ることになります。当て木にサンドペーパーを巻いて削ると楽になります。まれに引き出しが斜めに引き込まれて挟まってしまうことがありますが、これは左右の隙間が広すぎるためですので、本体の内側に敷居スベリを貼って狭くすれば解決します。
引き出しの底が抜けてしまうこともよくあります。引き出しは薄い合板を隙間の大きな落とし込み方式で填めているため、板がたわむと落ちやすい構造になっています。一度合板が外れてしまうと、一方向に曲げても元の溝には入りません。底板を引き出しの上にかぶせ、手で中央を押し込んではめます。その後で溝の隙間に木工用ボンドをさして接着してやりましょう。

三つの家

ダイニングテーブル補修のコツ

家具の中でも、家族全員が使うものの1つにダイニングテーブルがあります。いつも使う家具ですし、出し入れするのにも手間がかかりますので、よっぽど壊れたのでなけ…

MORE ▶
青い家

ベッドを補修するコツについて

家具の中でも、ベッドは特に部屋からの出し入れに手間取るものの1つでしょう。そして毎日使うものですので、壊れたならば自分たちで何とかしたいものです。…

MORE ▶
カラフルな家

タンスを補修するコツについて

家具の中で使用頻度が高く、かつ家族みなが使うものの1つがタンスです。よく使うがゆえにトラブルが起こりやすい家具でもありますので、補修する際のコツを覚えてお…

MORE ▶
紙の家

新しくこたつを購入

私は自分の部屋に小さなテーブルは置いてあるのですが、冬の暖房器具といったら小さなヒーター一つでした。なので冬の寒い時期になるとリビングにあるこたつで過ごす…

MORE ▶