SiteMap

ダイニングテーブル補修のコツ

三つの家

家具の中でも、家族全員が使うものの1つにダイニングテーブルがあります。いつも使う家具ですし、出し入れするのにも手間がかかりますので、よっぽど壊れたのでなければ補修して使うのがいいでしょう。
フチがはがれた場合には、木製か否かによって直し方が異なってきます。木製であれば剥がして接着しなおします。部分的な浮き上がりでもそこだけを接着したのでは接着剤がうまくつかず、長持ちしなくなるためスクレーバーなどを差し込んで全体を剥がしましょう。古い接着剤の跡は当て木に巻いたペーパーで平らにそぎ落とし、木工用ボンドで圧着し、テープで固定してやりましょう。プラスチックやアルミのエッジが打ち込まれているものは、合成ゴム用接着剤で取り付けます。
テーブルに左右のゆれがある場合には、ネジが緩んでいることが原因になっています。テーブルの下にもぐってネジを探してみましょう。木材に打ち付けられた古い木ネジは錆び付いて固まっていますので、プラス溝を傷めないようにして強く押し付けながら回していきます。これでも回らないときには貫通ドライバーを使い片手で回す力をかけつつ金槌で柄をたたけばネジが動き出します。
テーブルががたついているときには、アジャスターのネジを回して調整するか、市販の糊つきフェルトを使うといいでしょう。

三つの家

ダイニングテーブル補修のコツ

家具の中でも、家族全員が使うものの1つにダイニングテーブルがあります。いつも使う家具ですし、出し入れするのにも手間がかかりますので、よっぽど壊れたのでなけ…

MORE ▶
青い家

ベッドを補修するコツについて

家具の中でも、ベッドは特に部屋からの出し入れに手間取るものの1つでしょう。そして毎日使うものですので、壊れたならば自分たちで何とかしたいものです。…

MORE ▶
カラフルな家

タンスを補修するコツについて

家具の中で使用頻度が高く、かつ家族みなが使うものの1つがタンスです。よく使うがゆえにトラブルが起こりやすい家具でもありますので、補修する際のコツを覚えてお…

MORE ▶
紙の家

新しくこたつを購入

私は自分の部屋に小さなテーブルは置いてあるのですが、冬の暖房器具といったら小さなヒーター一つでした。なので冬の寒い時期になるとリビングにあるこたつで過ごす…

MORE ▶